インプラント|行田市の歯医者|噛み合わせ・痛くない治療・歯周病

行田市の歯医者なら和田歯科医院 入れ歯・義歯・インプラント

0485532384

インプラント

インプラント治療の特徴

  • インプラント治療とはこれまでブリッジまたは入れ歯でしか対応の出来なかった歯を失った部分に、人工歯根を入れて天然歯の根の部分の代わりをさせ、再び噛む機能を回復させる治療のことです。
  • 和田歯科医院 インプラント治療では入れ歯では噛むことが難しかったものも噛めるようになります。
  • 和田歯科医院 インプラント治療 では入れ歯のように取り外す必要がなくなり、人前でも口元を気にせず、食事やおしゃべりが楽しく出来るようになります。
  • インプラント治療は、お口の中の機能回復と自然な審美性を追求した新しい治療法です。

このような方におすすめ

  • 奥の歯が抜けたためブリッジができない。
  • ブリッジにするため健康な歯を削りたくない。
  • 抜けている歯の数が多く、ブリッジでは支えきれない。
  • 入れ歯に抵抗がある。
  • 事故などの外傷で歯を喪失した。

※状況によってはインプラント治療が出来ない場合もあります。まずはご相談下さい。

インプラントと従来の治療法との違い

  前歯部1本欠損の場合 臼歯部から歯が欠損してる場合 完全に歯が無い場合
従来の治療 従来の治療
両隣の健康な歯を削って土台にし、ブリッジで治療。
従来の治療
部分入歯で治療。健康な隣の歯に維持の為の鉤をかけるため、歯に負担がかかります。
従来の治療
歯の土台がないため総入歯になります。うまく合わない場合は食事がおいしくない、うまく話せない、外れやすいなどの問題が生じることがあります。
インプラント治療 インプラント治療
欠損部にインプラントを埋入し、人口の歯を単独で装着。
インプラント治療
必要な本数のインプラントを埋入し、それぞれ単独で治療するか、インプラント同士を連結したブリッジとする。
インプラント治療
インプラントを土台にして入歯を固定して、しっかりとした義歯にすることが出来ます。また、顎の状態次第ではインプラントによって一本づつの歯を自然な状態で再建することも可能です。

ページトップへ